08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

和食処「真味」

JUGEMテーマ:食べある記|グルメ

 

行きつけの和食処「真味」さんでランチをいただきました。

 

 

刺身定食に桜エビのかき揚げを付けた特製ランチをお願いしました。

 

 

お刺身は新鮮そのもの、かき揚げはからっと歯ごたえが抜群!

 

 

卵豆腐や

 

 

煮物も手が込んでいて、美味でございました〜〜(*'▽')

 

 

鴨江の根上がり松から歩いてすぐのところです。

 

 

真味 https://www.hotpepper.jp/strJ000375493/

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

 

 

| グルメ | 21:35 | comments(2) | - |

うなぎパイファクトリー工場見学 (3)うなぎパイカフェ

JUGEMテーマ:静岡県西部おススメ情報
 

 

さらにうなぎパイファクトリーを進んで行きます。
 

 


 

 


 

 

巨大なうなぎパイのモニュメントは、撮影スポットでもあります。
 

 
うなぎパイを使ったメニューがあるうなぎパイカフェ

 
斬新なメニューがありますよ!
  ↓
https://www.unagipai-factory.jp/cafe.php
 
こんな日本庭園のようなスポットも
 

 
ぜひ一度、うなぎパイファクトリーを訪ねてみてください。
 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 浜松観光 | 12:27 | comments(2) | - |

うなぎパイファクトリー工場見学 (2)

JUGEMテーマ:静岡県西部おススメ情報

 


館内に入ると、ぷ〜んとうなぎパイの甘い良い匂いがしてきます。
 

 

 
うなぎパイの製造過程がガラス越しに見えます。
 

 
包装エリアでは、焼き上がったうなぎパイが、人の手によって検品、梱包されていきます。
 

 

 

 


 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 浜松観光 | 08:07 | comments(0) | - |

うなぎパイファクトリー工場見学 (1)

 


浜松といえば「うなぎパイ」が有名ですよね。
そのうなぎパイを製造している春華堂の工場見学ができる「うなぎパイファクトリー」へ行って来ました。
 

 
入口の前には、大きなうなぎパイトラックが止まっていて、このトラックの前で記念写真を撮っている人が多かったです。
もちろん私も撮りましたよ!

 

 
こちらは、春華堂のキャラクター「うなくん」です。
 

 
移動カフェ「うなくん号」では、うなくんモナカにジェラートを詰めた「うなくんアイスもなか」や、ミルク味のジェラートにサクサクのうなぎパイをトッピングした「うなぎパイジェラート」、かき氷やドリンクが販売されています。
 

 

 
ここから入館します。
 

 
見学には、自由見学とスタッフが案内してくれる2つのタイプがあり、今回は事前予約が不要で、自分のペースで回れる自由見学を選びました。
 
自由見学の手続きを済ますと、工場見学記念として「うなぎパイミニ」をもらえます。
 

 
これだけでも嬉しくなっちゃいます😄

さて、中に入ってみましょう!(次へ続く)
 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 浜松観光 | 09:15 | comments(0) | - |

三井寺(4)観音堂〜観月舞台〜百体堂

JUGEMテーマ:神社仏閣

 


観音堂

 
西国三十三箇所観音霊場の第十四番礼所。本尊は如意輪観音。
貞享三年(1686)に火災にあい、元禄二年に再建されました。
 

礼堂・合の間・正堂からなり、内部には多くの絵馬が奉納されています。 その中には観音堂再建の様子を描いた「石突きの図」や、その「落慶図」も残されています。

観音堂を中心に百体堂、観月舞台、絵馬堂、世継地蔵堂などの諸堂が並んでおり、境内から琵琶湖を望むことができます。

観月舞台

 

 
百体堂、鐘楼とともに県指定文化財に指定されています。
 

 

 

 

 

 
百体堂

 
正面中央に観音堂の本尊と同じ如意輪観音像を奉安し、 その左右に西国礼所の三十三観音像を二段に祀っています。
右には坂東三十三箇所、左には秩父三十四箇所の本尊を安置し、 合わせて百体の観音像を安置することから百体堂と呼ばれています。(三井寺HPより)

 

2019.4.11撮影
 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 神社仏閣 | 22:38 | comments(4) | - |

三井寺(3)微妙寺〜十八明神社

JUGEMテーマ:神社仏閣
 

 

微妙寺

 
別所。
湖国十一面観音 第一番札所
本堂は安永5年(1776年)の再建。

 

 
天台大師

 
衆宝観音

 

 
毘沙門堂

 
もともと園城寺五別所のひとつ尾蔵寺の南勝坊境内に元和二年(1616) に建立され、明治以降に三尾社の下に移築、戦後の修理に際して現在地に移りました。
内部には文様などが彩色で描かれており、桃山建築の系譜を受け継いでいます。
 

 

 
十八明神社
2019.4.11撮影

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 神社仏閣 | 17:27 | comments(2) | - |

三井寺(2)弁慶の引摺鐘〜村雲橋

JUGEMテーマ:神社仏閣

 


霊鐘堂


 

霊鐘「弁慶の引摺鐘」を安置しています。
 

経蔵

 

三重塔

 
奈良県の比曽寺にあった塔を豊臣秀吉が伏見城に移築したものを、慶長6年(1601年)、徳川家康が再度移築させたもの。

唐院

灌頂堂、唐門、大師堂、四脚門、長日護摩堂などがあります。

灌頂堂

唐院四脚門

村雲橋
2019.4.11撮影
 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 神社仏閣 | 22:39 | comments(3) | - |

三井寺(1)仁王門〜閼伽井屋

JUGEMテーマ:神社仏閣

 


三井寺に到着。

 


三井寺は、天台寺門宗の総本山で、境内に天智・天武・持統の三天皇の御産湯に用いられたとされる霊泉(井戸)があることから、「御井(みい)の寺」と称され、後に「三井寺」と通称されるようになりました。

 

 


大門(仁王門)

元は、常楽寺(湖南市石部町)の門で、 後に秀吉によって伏見に移され、慶長六年(1601)に家康によって現在地に 建てられたとされています。

釈迦堂(食堂)

秀吉による破却の後、清涼殿を移築したものとの伝えもありますが、 室町時代に建立されたものではないかということです。

金堂

現在の金堂は、豊臣秀吉の正室北政所によって再建されたもので、 本尊弥勒菩薩もここに安置されています。

鐘楼(三井の晩鐘)

近江八景のひとつ三井の晩鐘で有名な巨大な梵鐘を吊る鐘楼

閼伽井屋、三井の霊泉

 
閼伽井屋の内部には井泉が湧き、天智・天武・持統天皇の 産湯に使われたことが三井寺の名前の由来になっています。

2019.4.11撮影
 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

 

 

| 神社仏閣 | 14:04 | comments(2) | - |

琵琶湖疎水の桜

JUGEMテーマ:
 

 

琵琶湖疎水は、京阪電鉄三井寺駅のすぐ北側を流れる疏水運河です。
 

 

 
京都への飲料水の供給と灌漑、水運、発電を目的として明治18年(1885)6月2日に着工、約5年の歳月をかけて明治23年(1890)4月に完成しました。
 

 
第1疎水(8.7km)は滋賀県大津市三保ヶ崎で取水し,長等(ながら)山をトンネルで抜け,山科盆地北部の山麓を通り,日ノ岡を再びトンネルでくぐって京都市東山区蹴上(けあげ)に出る。第2疎水(7.4km)はその北側をほぼ全線トンネルで通じ,蹴上で第1疎水と合流している。蹴上からは西に向かい,鴨川東岸を南流して伏見に至り,支線は蹴上から東山山麓を北上し,下鴨を西流して堀川に至る。
(コトバンクより)

 

 

 
春は大津を代表する桜の名所となっています。
 

 
朝8時前だったせいかほとんど人はいませんでした。
この桜の絶景を独り占め\(^o^)/

 


2019.4.11撮影
 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

 

 

| | 09:43 | comments(2) | - |

天孫神社の桜

JUGEMテーマ:


大津の天孫神社の前を通り掛かったら、ライトアップされていたので、境内を一周してみました。
 

 

 

 
これだけ見事に咲いているのは、人の姿はまばらです。
 

 

 

 
早朝の天孫神社は、まったく雰囲気が異なります。
 

 
朝陽を浴びた桜がとても美しかったです。
 

 

 
2019.4.10〜11撮影

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

| 京都 | 20:38 | comments(6) | - |