12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others
<< 琵琶湖疎水の桜 | main | 三井寺(2)弁慶の引摺鐘〜村雲橋 >>

三井寺(1)仁王門〜閼伽井屋

JUGEMテーマ:神社仏閣

 


三井寺に到着。

 


三井寺は、天台寺門宗の総本山で、境内に天智・天武・持統の三天皇の御産湯に用いられたとされる霊泉(井戸)があることから、「御井(みい)の寺」と称され、後に「三井寺」と通称されるようになりました。

 

 


大門(仁王門)

元は、常楽寺(湖南市石部町)の門で、 後に秀吉によって伏見に移され、慶長六年(1601)に家康によって現在地に 建てられたとされています。

釈迦堂(食堂)

秀吉による破却の後、清涼殿を移築したものとの伝えもありますが、 室町時代に建立されたものではないかということです。

金堂

現在の金堂は、豊臣秀吉の正室北政所によって再建されたもので、 本尊弥勒菩薩もここに安置されています。

鐘楼(三井の晩鐘)

近江八景のひとつ三井の晩鐘で有名な巨大な梵鐘を吊る鐘楼

閼伽井屋、三井の霊泉

 
閼伽井屋の内部には井泉が湧き、天智・天武・持統天皇の 産湯に使われたことが三井寺の名前の由来になっています。

2019.4.11撮影
 

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックお願い致します!

 

 

 

| 神社仏閣 | 14:04 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

| - | 14:04 | - | - |
Comment
私の元の家は仁王門が見えるところ。大門通に住んでいました。小学校は疎水の横にある長等小学校。遊びにいくには三井寺でよく遊んでいました。そのころは入場料がいりませんでした。でも6年生の時に入場料とったんですが、地元の人は無料だったんですね。その頃は歴史もわからずに,金堂の北側にある、社務所には怖くて行けなかったです。昔は、京都から映画撮影によくきてました。
2019/05/14 1:56 AM, from そば打ちおじさん
そば打ちおじさんへ

そうそう!そのお話「日々史跡めぐり」にコメントいただいた時に
うかがいましたね。
昔は入場料が要らなかったとも。
地元の方は今も無料にして欲しいですよね。
2019/05/14 7:34 AM, from しずか